大阪市オーガニックカラー取扱サロン 長堀橋美容室 オーガニックカラー

はてなブックマーク
2022.03.24

UnaCasitaは大人女性が落ち着いた空間で

髪と頭皮に優しいオーガニックカラーの

施術が可能なヘアサロンです

 

 

 

こんにちはー

 

ミシン親父の髙橋マサトですbowtie.png

 

 

 

 

 

最近よく耳にするオーガニックカラーメニュー。

 

なんとなく良さそうだし、おしゃれな響きだけど、

 

実際のところ

 

髪へのダメージは少ない? 

 

色持ちや発色は?

 

と、気になっている人も多いはず。

 

 

オーガニックカラーの説明していきますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーガニックカラーとは、

 

 

その名の通り“オーガニックで栽培された成分”を

 

配合して作られているヘアカラーを使用する

 

メニューのこと。

 

 

 

 

化学肥料や農薬を使わずに育てたハーブエキスや

 

植物成分が配合されていることが特徴。

 

 

 

 

ウナカシータで取扱っている、『ヴィラロドラ』

 

というブランドのヘアカラーは

 

92%天然由来成分でできています。

 

 

 

 

普通のヘアカラーにはよく配合されている

 

パラフェニレンジアミンも使われていません。

 

しかしながら、

 

【トルエン―2,ジアミン】

 

といわれるジアミンは含まれていますし、

 

カラーが染まる仕組み自体は普通のカラーと変わりません。

 

 

 

どちらも化学的に染料を反応させて髪に色をつけていく

 

仕組みなので、サロンでのパッチテストをおすすめします。

 

 

実は日本ではオーガニックの定義がまだ定まっていなくて、

 

少しでもオーガニック成分を使用していれば

 

オーガニックカラーと呼んでいる可能性もあります。

 

 

 

 

『ヴィラロドラ』のヘアカラーについては、

 

オーガニック先進国イタリアの厳しい認証機関の認証を受けていて、

 

ICEAの査察官に製造設備や配合成分、

 

容器パッケージに関する情報などもすべて開示して認証を受けています!

 

 

 

 

 

 

オーガニックカラーはこんな人におすすめ!

 

 

  • ・匂いに敏感な人
  •  
  • ・頭皮や髪のダメージが気になる人
  •  
  • ・頻繁にカラーをしたい人
  •  
  • ・ダークな色みが好きな人
  •  
  • ・環境問題を意識している人

 

 

「特におすすめなのが、カラーを頻繁にする人。

 

カラーのスパンが短くなると、髪のダメージやパサつきが

 

気になってくる場合が多いのですが、ヴィラロドラのカラー

 

に関していえば、むしろうるおって柔らかくなり、

 

繰り返しカラーをしてもつややかです。

 

 

 

自然で柔らかな仕上がりで、白髪染めの場合もしっかり染まり、

 

ある程度の明るさも楽しめます。

 

 

 

 

 

オーガニックカラーメニューのデメリット

 

  • ・ハイトーンのカラーができない
  •  
  • ・色みの幅や明るさが限られる
  •  

 

ヴィラロドラのオーガニックカラーは、

 

髪の毛を明るくする刺激の強い成分を極力減らしているため、

 

ハイトーンは難しいのがデメリットです。

 

 

 

オーガニックカラーメニューの効果について

 

  • ・ツヤがでる
  •  
  • ・ハリが出て、まとまりやすくなる
  •  
  • ・頭 皮の乾燥を防ぐ
  •  
  • ・色持ちがいい

 

ハーブエキスやオイルなどの成分で、毛髪を保護し、

 

保湿しながら浸透させてカラーリングしていくため、

 

髪のハリやコシが出て、うるおうことでツヤが出ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

アロマのサービスもございます。

 

カラー放置タイムを

 

リラックスタイムにblush.png

 

 

 

オーガニックカラーご希望の方は

 

ウナカシータまで100.png

 
一覧 TOP

カレンダー

    2023年2月
    M T W T F S S
    « Jan    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728